退院して2年がたちました。

この間、おそらくはいろいろなことがあったんだと思います。

デスが、あまり認識していないかも(汗)



入院しているときから思っていたのですが、わたしはよくなったって。

そのあたりの認識は、周りの方々(家族だけでなく、主治医の先生他、リハビリテーションの先生方も)と違っているようです。



つまりは、わたしは少々問題あり、ってことですネ。



う~~~ん、そういわれると、確かに周りから言われるとおりな感じなんですけど、でも、わたしはそれをあまり問題だと思ていません。

デスが、最近は軋轢とまではいわないけれど、すり合わせのあまりよくない面を放置しないようには気をつけてマス。

そうしないと、結局叱られるのはわたしなんですネ~。

それはあまり気分のいいことではありません。

といって、いわれるがままっていうのも問題あるかもしれません。


そこいら当たりが今後の課題かも。



いずれにしても、命が助かり、こうして自分の思うことを表現できているってことが、実にスバラシイデス。

つまりはよくなっているってことですネ(笑)
 
 
これからもガンバって生きていきます(汗)
 
 
スポンサーサイト
テーマ : 高次脳機能障害    ジャンル : 心と身体
 2017_05_25


 

仕事をしながら思うのですが………



あまりすることないナ~、と。



まぁ、仕方ないということはこれまでも書いてきましたので、繰り返すこともないと思います。

デスが、することはないわけです。

まったくないわけではありません。

いってみれば、入りたての新人さんでもできることをやっているって感じです。

もっと難しいことがやりたいというわけではありませんヨ。



今こうしてしごとをしている(っていうか雇ってもらっている)ってことが大事ですネ。
ややもすると、それすらかなわないということも考えられるわけですから。

そんな感じで、日々会社にいるんですネ。


これでいいのかな~、とは思います。

思いますが、わたしからは何とも言いようのないことのなので、このまましばらく(どのくらいの期間かわかりませんが)やっていくしかありません。

でも、この状況はおそらく変わらないんですネ。
だって、わたしはこれ以上よくならないわけで(勿論、これ以上悪くもなりません)。


いや~、いいのかな~????? 
 
 

テーマ : 高次脳機能障害    ジャンル : 心と身体
 2017_05_24



 
「みんカラ」もやってるんですが、コチラは反応がたくさんあって書きがいがあります。

う~~ん、一本化するかな~。
 
 

 2017_05_24


 
 
最近やっていないことに、プラモデル作りがあります。

おそらく集中力が著しく欠如していることが原因と思われます。

流石に、ある程度集中していないと、細かな作業は困難になるでしょう。


退院後2年。

その間、マトモニ作ったのはエレファント(タミヤ 1/35 MM)くらいなものです。
といいつつ、そのエレファントも、完成はしていません。
塗装がまだなんですネ~。


季節的には今が最良かも。
適度に乾燥しているし、雨も少ないデスから。

ところが、集中してできない(集中力がない)ために、そうした作業に入ろうという気が起きないんです。

チョット重症デス。


なんとかしなければ………
 
 

 2017_05_23


 
 
今週も始まりました。

毎週同じようなことを書いていますが、これは1週間をひとつの単位として生活しているわたし的には仕方のないことなのです(汗)

毎日が戦いデス。
しかし、4月当初に比べると、戦線はだいぶ縮小されてきました。

つまりは、人の動きが大きくなくなってきたということですネ。



年度初めというのは、人の動きが活発になります。
新しい会社に勤める人もあるでしょう。
新しい部署に異動になった人もあるでしょう。
そして、新しい学校に通うようになった人もいるわけです。

そういう方々も、ゴールデンウィークが過ぎるころには落ち着くのでしょうか。

それまでの緊張感から解放されて、余裕をもって電車に乗るってことですかね。


非常に助かります。


わたしは、いつも(ほとんど毎日)同じ電車に乗ります。

行きも帰りもデス。

それがまるで課せられた義務であるかのように、毎日同じ電車に乗ります。
しかも、同じところから乗ります(同じ乗降口)。

そうしないといけないんですネ。



同じ電車に乗って、特に帰りはそうなんですけど、同じ時間に帰ります。

そうしないと家族が心配するんです。

余計な心配をかけてはいけません。
なので、同じ時間の電車に乗り、同じ時間に帰るようにしています。

これがわたしの戦いなのです。


この戦いに負けるわけにはいきません。

常に戦っていますが、最近は戦線が少々膠着してきました。

有難いことです。



またまた今週もガンバって戦うのデス(汗)
 
 
 
 

 2017_05_22

納車

Category: 未分類  

 
納車しました。
わたしのクルマではないんですけどネ。 
 
でも、イイ感じデス。 
 
 2017_05_21

これから

Category: クルマ  

今日は、これから納車デス。
といいつつ、まぁ、わたしのクルマじゃないんですけどネ。 
 
またご報告させていただきます。 
 
 2017_05_21


 
清水公園の花ファンタジアに行ってきました。
 
 2017_05_20


 
 
昨日は、月に1回となっております診察の日デシタ。


毎度、この1か月の間にわたしが何をしたのか、どういう感じでヒドイのかを、家族が先生に報告する日といったほうがいいのかもしれません。

このところの異常な行動としては、毎度のことなのですが、クルマを買ったことを報告されました。

退院後、3台目です(汗)



最終的に買ったのが3台であって、その間購入まで至らなかったケース、購入したもののキャンセルされたケースなどもありますので、結構な数ですかね。

わたし的にはちゃんと断っているつもりなのですが、認識に違いがあるのでしょう。

家族はそれを認めていないという感じで、わたしの思いは通じないままに、
「あんたはまた買って」
となってしまうのです。

そのことを先生に伝えると、先生は
「困りましたね。薬を増やしますか」
という感じで、これまで幾度か、クスリの追加、増量が行われてきました。



何を飲んでいるかっていうと
「バルプロ酸ナトリウム」(商品名「デパケン」)

バルプロ酸ナトリウム

バルプロ酸ナトリウム


「ペロスロピン」(商品名「ルーラン」)

q

ペロスピロン

デス。

それぞれ、4錠と2錠を毎夕飲んでます。
 

まぁ、イイんですけどね。
特に問題ないという認識のわたし的には、クスリによる抑制効果があまり期待できないのかもしれません(汗)

これからも飲み続けますが、量を増やしての対応は難しそうな感じもしないでもありません。

この後どうするんでしょうね?????
 
 

テーマ : 高次脳機能障害    ジャンル : 心と身体
 2017_05_20


 
 
 
わたしのクルマではないのであれですが………



所有者である家族は非常に気にしていましたので、マニュアルを捲ってみました。

こうなってました↓


EASY-ENTRY System:

シート

the seat moves forwards as soon as you fold the backrest forwards and pull the seat forwards horizontally. This makes it easier for passengers to get into and out of the rear compartment.
The head restraint also lowers on vehicles with electric seat adjustment.
・Pull the seat release handle 1 and fold the backrest forwards as far as it will go.
The seat moves automatically to the foremost position.
Folding the seat backrest back
・Swing back the seat backrest.
If the rear seat backrest is not engaged, this will be shown in the multifunction display in the instrument cluster. A warning tone also sounds.
The seat moves automatically to the stored position.
If the previous position can no longer be set, e.g. because of luggage in the rear-compartment footwell or after occupants have entered the rear-compartment:
・Pull seat release handle : again and return the seat backrest to an upright position.
The seat locks in the new seat fore-and-aft adjustment position.
 
 
簡単エントリーシステム:
背もたれを前方に折り畳み、シートを水平に前方に引っ張ると、シートは前方に移動します。 これにより、乗客は後部コンパートメントの出入りが容易になります。
ヘッドレストは、電動シート調整機能付きの車両でも下がります。
・シートリリースハンドル1を引き、背もたれを手前に倒してください。
シートは自動的に最前面に移動します。
背もたれの背もたれを折りたたむ
・シート背もたれを後ろに振ります。
後部座席の背もたれが係合していない場合、これは計器クラスタの多機能ディスプレイに表示されます。 警告音も鳴ります。
シートは自動的に格納位置に移動します。
以前の位置をもはや設定することができない場合、例えば、 後部フットウェルの荷物のため、または乗員が後部コンパートメントに入った後:
・シートリリースハンドルを引きます:もう一度シートバックレストを直立位置に戻します。
シートは新しいシート前後調整位置にロックされます。

↑ココまで
 

クーペなんだから後部座席は使わないのではないか、といったんですけどネ。

荷物を置くのに使うそうです。

よくわかりません。

荷物はトランクに入れればいいのではないかと思うのですが………



あまりそういうことは言ってません。
トラブルになりますからネ。
 
 

 2017_05_19

04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

gasuken

Author:gasuken
基本、高次脳機能障害デス。
高次脳機能障害なネタを中心に書いていきます。

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


B
A
C
K

T
O

T
O
P