最近の車内での傾向。



スマートフォンを使っている人は普通に多くなりマした。

立っている(座れなかった場合)際には、車内が混雑していなければ邪魔になることはありません。

デスから、スマートフォンがらみのトラブルには至っていないってことデス。

非常にスバラシイデス。



デスが、車内が混んでいるときには………



わたしの背中はあんたのスマホスタンドではないよ!

って感じですかネ。

チョット肘などで

「ジャマだよ」

って訴えることが、たま~にアリマスかね。



問題なのは座っているときです。

男の人は存外邪魔にならないものです。

ちゃんと考えて使っているのかもしれません。

人にぶつかっても平気っていうか、特に気にしていないように思われるのは、寧ろ女性デスね。

若い人です。



どういうわけか、若い女性は自分がスマートフォンを使うことで周りに迷惑をかけているという認識はないようです(概ね)。

肘を張ってがんばって使ってます。

軽い動きを探知してくれるように設計されているはずなんですけど、このやろ!的な指の動かし方をします。

ジャカジャカ動かしますネ。

そのたびに周りの人にあたっているってことをあまり気にしていないっていうか………

もう少しいうと、寧ろ周りがわたし(この場合操作している女性)の邪魔をしているって思っている節があります。



それは非常に迷惑デス。


なので、こういう場合には毅然とした対応をとります、わたしの場合。




まぁ、幸いにしてそれが大いなるトラブルに発展するケースは極々稀です。

有難いデス。



ということで、また新しい一週間が始まりますネ。
 
 


スポンサーサイト
テーマ : 高次脳機能障害    ジャンル : 心と身体
 2017_05_15


B
A
C
K

T
O

T
O
P